ニュース

2010年9月11日 (土)

努力が足りない

今日は会社の卓球大会でした。
団体戦は去年も優勝できず悔い思いをしたのですが,今年は自分の不甲斐ない試合に腹が立ちます。
なんであのシングルスを落としてしまったんだろう。
やっぱり続けてやってる人にはかなわないや。
当たり前だけど。
練習で出来ない事が試合で出来るわけないね。
団体戦,決勝まで行けなかった。
あ〜悔しい!

個人戦。
「練習は嘘をつかない(ひたすら努力)」と言った先輩は,やっぱり強いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

トキは野生に帰れるか

佐渡市で野生化に向けて放されたトキ1羽が死んでしまったみたいです。

どうやらケガをしていたことと,エサを獲ることができなかったことで体力が低下し,(既に死んでいたのかも知れませんが)タヌキ等に食べられてしまったようです。

専門家の話では,放鳥の時期がどうのとか,放鳥の時に個別の箱に入れてしまったため群れが形成されなかったとか,放鳥式が人間の都合でやってしまったとか,今さらっていう批判的な報道も一部ではされています。

そもそも,トキが野生に帰られる環境が,今の日本にあるのかしら?

私は佐渡市出身ですので,佐渡の空にトキが舞ってくれれば,それはうれしいです。

でも,孤島の佐渡島ですら,私の子供の頃に比べて,明らかに自然が無くなってます。林は害虫にやられて,見られたものじゃなくなってますし,川も汚れています。当然,海もね。

トキが住める環境を整えることは,地球の環境を良くすることに繋がるので大賛成ですし,ご努力されている方々のご苦労には,本当に頭が下がります。

しかし,トキのことを考えるのであれば,なにも佐渡にこだわる必要がないと思いますが・・・。

野生のトキが最後まで残っていたのがたまたま佐渡島というだけで,今となっては他にもっといい環境のところがあるのかも知れないです。

今年はまだ雪が降ってませんが,残りのトキが心配ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

次期BSデジタル放送

2011年7月以降のいわゆる「次期BSデジタル放送」に参入希望の事業者は,53もあるんだそうです。

新潟のある地方局が地上波デジタル放送の放送設備を設置したとき,ものすごくお金がかかったような事を言ってました。BS放送もデジタル化するにはそれなりにお金がかかると思うんですけど,魅力あるビジネスって事なんでしょうね。もっとも,有料放送にすれば何とかなるのかも知れませんけど。

ここで素朴な疑問。そんなにたくさんの事業者が参入したら,周波数の割り当ては大丈夫なんでしょうか?

いずれにしても,魅力的なプログラムをたくさん放送してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)