映画・テレビ

2015年3月21日 (土)

思い出のマーニー ~米林宏昌原画展

子どもたちが好きなジブリアニメ。

上の子が「思い出のマーニー」が好きなので,新潟市マンガ・アニメ情報館で開催中の「米林頃雅原画展」に行ってきました。

Img_20150321_184521

よかったです。

子供たちも自分が見た映画だけに,原画,絵コンテなどを興味深げに見入ってました。

米林監督の独自の世界っていうか,う~ん素敵だぁねぇ。

どうやったらあんなにキレイに描けるんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

映画「ムーミン」

映画の日です。

下の子のリクエストに応えて,「ムーミン」を見てきました。

Img_20150301_133730

いい味出してます。

ツッコミどころ満載なところがいい。

DVDでも十分な気もするが,あえて映画館で見ていただきたい。

うちが見た回は,ガラガラでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

バトルシップ

久しぶりに月曜日に休暇。

妻と映画でも見に行こうかと思いまして。
(ワーナーマイカルは「ふたりデイ」なので安く見れるしね。)

久しぶりの映画館。ワクワクします。

頭使わなくて,楽しめる映画ということで,「バトルシップ」をチョイス!

Download_image_news


主演は今売り出し中のテイラー・キッチュ,歌姫リアーナ,そして日本から浅野忠信が出てます。

なにより,ユニバーサル映画100周年記念作品ですから!

ストーリーは,ご想像のとおりアメリカン映画です。娯楽として割り切りです。

よって映像とサウンドに期待!・・・とまではいかんね・・・。

実際,今や常識の3Dはないし,エイリアンの演出もひねりが足りないし,あっさり正体が分かっちゃう。

戦闘シーンも分かりやすくて,デジタルの時代なのにアナログな戦いっぷり。
人間もエイリアンもね。

でもね,割と熱くなれる作品だと思います。戦闘時間が長いことと頭使わなくてもいいからかな。仲間と見ると楽しいですよ。

浅野忠信が準主役級の扱いで,うれしい限りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

映画「十三人の刺客」

今日は休暇。
妻と映画を観てきました。

色々ありましたが,キャスティングが贅沢な「十三人の刺客」にしました。

お客さんは年配の方が多かったです。そりゃそうだ。

ストーリーは知っていたので,役者と殺陣をしっかり見ようと思いました。
戦闘シーンは迫力あります。血とかドバーって出るので,子供には見せられませんが。
目を覆いたくなるシーンもありますが,演出上必要なんでしょう。
ちょっと「ん?おかしいよなぁ」って所はありますが,娯楽なんで流して流して。
邦画ですが,映画館で観て良かったです。
シブ系役者好きの妻も満足なようです。

松方弘樹さんの殺陣は,やっぱり素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

13日の金曜日

映画「13日の金曜日」が今日,世界同時公開されました。

もう,30周年だそうです。

今回のプロデューサーは,あのマイケル・ベイです。「本気で観客を怖がらせる」とコメントしていたそうですが,ジェイソンはどれくらい怖くなったのか。

見てみたいですね,映画館で。

私の職場では「13日の金曜日」なんて,ちっとも話題にならんかったです。

不吉なことも特になし。

バレンタイン・デーの前日ということで,チョコを1個というか1粒もらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

流星の絆

ドラマというものをほとんど見なくなりました。でも,たまに見たりすると,「けっこうイイもんだな」と思います。

今日,最終回だった「流星の絆」。面白かったです。

このドラマも「たまに」しか見てないんです。妻はけっこうハマってた様子。

宮藤官九郎さんの脚本ですから,暗いところは見やすく,面白いところはより面白く,ふざけたところもありましたが,ぐ~です。

悩まなくても見れたと思います。

4月にDVDボックスが出るそうです。買ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ウォンテッド -WANTED-

10月10日は7年目の結婚記念日でした。

もう7年経つんだなぁ。

ということで,ささやかなご褒美として,久しぶりに妻と二人で「映画館で」映画を見てきました。

二人とも「映画館で」映画を見たのは,子供が生まれる前ですから,5年ぶりくらいですかねぇ。長かったです。

うちら夫婦は映画好きなんですけど,チビ達がいると,なかなかね。

そこで,子供達を幼稚園に送り出してから,映画館へ直行。

幼稚園のお迎えまでに戻らなくてはならないので,見られる映画は限られます。

で,とりあえずの話題作「ウォンテッド」を見ました。

アンジェリーナ・ジョリーは主役ではありません。

ストーリーも「こんな感じかな」で,必要以上に犠牲者が出てしまいます。(R-15指定だし。)

評価がよろしくないのもうなずけますが,個人的にはそんなに悪くなかったと思います。やっぱり映像とアクションがイイと思いました。

まあ,5年のブランクをリハビるには,手頃な映画でしたね。

音楽も,ノレる感じで,妻もヒットしたようでした。

DVD出たら買ってもいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)